So-net無料ブログ作成

本田圭佑のチームメイト紹介!ACミラン編 [本田圭佑]

本田圭佑選手が所属するACミラン。

ACミランは世界的にも有名なクラブチームで、

国際タイトル獲得数がなんと世界一。 

これまでに数々の名選手を輩出しています。

ここでは現在ACミランで活躍している選手たち(2015年2月現在)を、紹介していきたいと思います。

それでは行ってみましょう! 

 

まずはCEO(最高経営責任者)であるアドリアーノ・ガッリアーニ。

アドリアーノ・ガッリアーニ.jpg

うーむ、ダンディで知的なおじさんという感じ。 

ガッリアーニCEOは、

在任中にACミランで8回のリーグ優勝を経験しています。 

 

お次はコチラもCEOのバルバラ・ベルルスコーニ。

バルバラ・ベルルスコーニ.jpg

何かちょっと気の強そうな印象の彼女。 

ACミランはガッリアーニとバルバラの2人がCEOなんですね。

ちなみに名誉会長でイタリア元首相のシルヴィオ・ベルルスコーニの娘でもある彼女が、

ACミランの実権を握っているとのウワサも。 

ちなみに母親は女優のヴェロニカ・ラリオさん。

バルバラCEOは肉食女子としてもしられており、

かつてACミランに所属していたセードルフと恋人だったことも。

またブラジル代表のパト選手と結婚していたこともありましたが、

バルバラCEOの不倫で破局したのだとか。

本田圭佑選手もバルバラCEOに狙われているのでは?という疑惑も浮上しています…… 

 

お次はフィリッポ・インザーギ監督。

フィリッポ・インザーギ.jpg 

インザーギ監督は自身も現役時代にはACミランで活躍しました。

本田選手が不調の時期でも推し続けてくれた人がこのインザーギ監督。

インザーギ監督はイタリアメディアが本田選手を過小評価していると、

逆にメディアを批判しています。

インザーギ監督は選手時代に、

イタリア代表のフォワードとしてワールドカップ優勝を経験しています。 

 

 

ゴールキーパーは3人登録されています。

まずはミカエル・アガッツィ選手。

ミカエル・アガッツィ.jpg

アガッツィ選手は現在30歳。 

2013年のコンフェデレーションズカップでイタリア代表の予備メンバーとして招集されていたアガッツィ選手。

2014年までイタリアのカリアリやキエーヴォでプレーしていました。

ミランとの契約は2017年の6月までの3年契約になっています。

 

ディエゴ・ロペス選手(GK)。

ディエゴ・ロペス.jpg 

2013年から2014年まで、

ディエゴ・ロペス選手は、

レアルマドリードの絶対的守護神であるイケル・カシージャス選手が怪我により長期離脱していた時期を中心に、

レアルマドリードを支えていたキーパーです。  

2014年の8月からACミランに加入しました。 

 

クリスティアン・アッビアーティ選手(GK)。

クリスティアン・アッビアーティ.jpg 

アッビアーティ選手は元イタリア代表の古株。

98年からミランに所属していますが、

2005年から2008年まではユヴェントスやミラノ、

アトレティコ・マドリードへのレンタル移籍を経験。 

アッビアーティ選手は現在37歳で、

そろそろ引退しそうなご様子。

「ミランが『もういい』といった時が、

アッビアーティの『もういい』という時だ」

と自身の想いを語っています。

 

 

お次はディフェンダー。

ディフェンダーにはレンタル選手を含めて13人の選手が登録されています。

1人目はマッティア・デ・シーリョ選手。

マッティア・デ・シーリョ.jpg

マッティア・デシーリョ選手はイタリア代表の現在22歳。

10歳でACミランの下部組織に入団。

イタリアで今期待されている若手の1人です。

イケメンなのが注目されることもあります。

 

2人目はフランス出身のフィリップ・メクセス選手(DF)。

フィリップ・メクセス.jpg

ケンカっ早いことでも知られるメクセス選手。

過去に16回もの退場処分を受けています。

今年(2015年)も1月に頭突きや首絞めなどの暴力行為で、

その後の試合にも出場停止処分を受けています。 

ですが抜群の身体能力を誇る選手でもあり、

ACミランに加入することは小さい頃からの夢だったといいます。

 

アディル・ラミ選手(DF)。

アディル・ラミ.jpg

モロッコとフランスの二重国籍をもつラミ選手。

フランス代表経験もあるラミ選手は、

ACミランのまえはスペインのリーガ・エスパニョーラでプレーしていました。

プロデビューする前はアマチュアでプレーしながら、

町の整備工や清掃員として働いていたのだとか。

小さい頃から才能を発揮したスター選手ではないようですが、

本田選手のように夢を諦めないで上り詰めてきた選手。

ACミランでは初めはレンタル選手でしたが、

その後正式にミランに移籍することが決まりました。 

なんか応援したくなる選手ですよね。

 

ミケランジェロ・アルベルタッツィ選手(DF)。

ミケランジェロ・アルベルタッツィ.jpg 

アルベルタッツィ選手はU-19とU-20ではイタリア代表で、

ヴェローナからの移籍です。

彼は今年で24歳。

これからどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。 

 

お次はクリスティアン・サパタ選手(DF)。

クリスティアン・サパタ.jpg 

コロンビア代表経験がある28歳で、

身体能力の高さも評価されています。

ACミランはイタリアで一番好きなチームだったそうで、

「ミランに来られて夢がかなった」と話していました。 

そんなサパタ選手ですが、

2013年には叔母が拉致されるという事件もありましたが、

翌日に無事開放されたそうです!

 

サルヴァトーレ・ボッケッティ選手(DF)。

サルヴァトーレ・ボッケッティ.jpg 

ナポリ出身でイタリア代表の経験もあるボッケッティ選手。

ミランにはスパルタク・モスクワからのレンタル移籍ではありますが、

失点続きの守備陣の立て直しが期待されています。

 

イニャツィオ・アバーテ選手(DF)。

イニャツィオ・アバーテ.jpg 

イタリア代表で現在28歳。

トリノFCから2009年にACミランに加入しました。

本田選手はアバーテ選手と仲が良いそうです。

アバーテ選手も本田選手と同様、

2014年の前半は不調だったようですが、 

インザーギ監督が就任してからは徐々に活躍する場面が増えてきました。 

 

ダニエレ・ボネーラ選手(DF)。

ダニエレ・ボネーラ.jpg

ブレシア出身のボネーラ選手は2006年に、

パルマからACミランに移籍しています。

イタリア代表では2004年にアテネオリンピックで銅メダルを獲得しています。

 

ウディネーゼからのレンタル移籍でミランに加入したパブロ・アルメロ選手(DF)。

パブロ・アルメロ.jpg 

アルメロ選手はコロンビア代表で、

2011年にはセリエAのベストイレブンに選出されたこともある選手です。

左利きでACミランでのポジショニングは左サイドバック。

 

ガブリエル・パレッタ選手(DF)。

ガブリエル・パレッタ.jpg

アルゼンチン出身のパレッタ選手は、

2015年にパルマからACミランへ移籍。

2014年には29歳でついにイタリア代表デビューを飾りました。

良いのか悪いのか、

インターネット上では髪の毛が薄いことにも注目が集まっています。

落ち武者風なので「坊主にすればカッコイイのに……」という声も。

パレッタ選手の今後の髪型にも注目しちゃいましょう。

 

ルカ・アントネッリ選手(DF)。

ルカ・アントネッリ.jpg 

ルカ・アントネッリ選手はACミランの下部組織出身です。

2006年から2008年までACミランでプレーしたあと、

パルマやジェノアなどに所属していましたが、

2015年から7年ぶりにミランに復帰。

2010年にはイタリア代表として招集されている選手です。 

 

お次は元ブラジル代表のアレックス選手(DF)。

アレックス.jpg 

本名はアレックス・ロドリゴ・ディアス・ダ・コスタという長~い名前。

現在32歳で、数々のクラブを経験した後、

2014年にパリ・サンジェルマンからACミランに移籍してきました。

ミランに移籍してきた理由については、

「(パリ・サンジェルマンが)僕よりも若いダヴィッド・ルイスを獲得した時、

ここにはもう自分の居場所はないと心のなかで悟った。

ミランのようなビッグクラブでプレーし続けたかった」

と語っています。 

 

13人いるディフェンダーの最後、

クリスティアン・ザッカルド選手(DF)。

クリスティアン・ザッカルド.jpg 

ザッカルド選手は2006年ワールドカップ、

イタリア代表の優勝メンバー。

2013年にパルマからACミランへ移籍してきました。 

ザッカルド選手はヘディングが得意な選手としても知られています。 

 

さて、多くの選手を紹介してきましたが、

これでもまだ半分くらいの選手しか紹介しきれていません。

次回の記事に乞うご期待です。

後半戦は本田選手も登場!

 

続く。

 



共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。